成人式の晴れ着はバリエーション豊かな振袖レンタルを利用しよう

帯

料金と保管の難しさを考えれば振袖レンタルがおすすめ

成人式に出席する女性

振袖レンタルを利用しようと思った方は、一番初めに振袖を着るのは多分成人式になります。成人式の後に着物を積極的に着られる方は友人や親戚の結婚式、卒業式、会社のパーティー、そして結納まで独身時代に何回も振袖に手を通します。振袖レンタルかそれとも購入するかで悩むときには、その先何回程度着ることがあるのかある程度想像を膨らませて検討するのが良いでしょう。
商品によって購入する場合の費用も振袖レンタルの費用も幅は広いですが、一般的に3~4回着ることを考えれば購入したほうがお得になると考えて大丈夫です。購入の相場は50~80万円、レンタルの相場は20万円前後です。成人式以外に着る予定が無いという方はレンタルを強くお勧めします。万が一その先に振袖を着る機会が巡ってきたら、その時にまたレンタルすればいいですし、着るか着ないかわからないものを大切に保管しておくのはとても大変です。
着物というのは非常に繊細な商品なので、数年後にタンスから取り出すとシミやカビで着られなかったということもしばしばあります。料金的なこと、そして保管のことも考えれば成人式の振袖はレンタルが主流となっていることが頷けるでしょう。レンタルで賢く、そして快適に振袖を楽しみましょう。